SEOリンク
2015 SHINHWA ”WE” 韓国新聞記事、写真まとめ (ざっくり><) - Junjin~ 愛してるよ~
FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Junjin~ 愛してるよ~

(Always with Us) 

2015 SHINHWA ”WE” 韓国新聞記事、写真まとめ (ざっくり><) 

Baidu IME_2015-8-24_11-36-46

【神話“8月の最も熱い夏の日、皆が狂うようにすること”】

グループ神話が‘”WE”SHINHWA’コンサート開催所感を明らかにした。

8月23日ソウル、松坡区、芳夷洞、オリンピック公園体操競技場で
神話デビュー17周年記念アンコール コンサート‘WE_SHINHWA’が開催された。

オープニング舞台を終えた後先にアンディは“昨日よりさらに多くきたようだ”と暗示した。
引き続きシン・ヘソンは“感謝する。 本当に期待しても良い。
昨日もおもしろく遊んだが今日さらにおもしろく遊んでみる”と付け加えた。
イ・ミヌは“8月の最も熱い夏の日でないだろうかと思う。 皆さんの熱い歓声の中で神話が皆が
狂うようにする”として“ここにきたこと後悔しないように最善を尽くすから思う存分楽しんでほしい”と
叫んだ
また、キム・ドンワンは“昨日は本当に夢見るものと思った。
17年ぶりにシン・ヘソンの謝罪頭を見た”として冗談を言ったし、エリックは
“昨日よりさらにおもしろいコンサートを作るために初めての曲から倒れた
17年目アイドル ベテランだとして倒れるなという法ない。 数多く倒れてまた起きる”と明らかにして
ファンたちの熱い呼応をかもし出した。
一方今月22日と23日両日間デビュー17周年記念アンコール コンサート‘ウィ・シンファ’を進めた神話は
今年の下半期ソロ アルバムおよび演技活動などメンバー一人一人の力量を発揮できるソロ活動で
ファンたちにより多様な姿をリリースする予定だ。

出処:bntニュース キムイエナ記者様

【bntニュース キムイエナ記者様別記事一部抜粋】

この日シン・ヘソンは“この夏が本当に暑くてオープニングVCRを恐怖コンセプトで準備してみた”
と暗示した。
引き続きトシオで扮装したアンディを言及して“本当に可愛くなかったか”と尋ねて
ファンたちの熱い呼応をかもし出した。
特にオオカミ人間に扮装したイ・ミヌは“手に毛を付けたが消す時本当に困りきった”と打ち明けたし、
前進は“本当にオオカミである塩加減をみたようだった。 映画でおよそ二回程度見た”と
応酬して笑いをかもし出した。
また、シン・ヘソンは“演技が不足した私としては負担になったのが事実だ”だったと告白したし、
キム・ドンワンは“ナレーション一つは本当に上手だったよ”と冗談を言って、また、一度爆笑させた。
最後に前進は“次のコンサートではどんな映像をとったら良いとファンたちが話してくれたら良いだろう”と
明らかにして客席では大きい歓声が起こった。

この日神話は‘標的’ ‘Venus’ ‘T.O.P.’ ‘’Perfect Man’ ‘Hey,Come On’ ‘This Love’ ‘Brand New’等各
アルバムのタイトル曲舞台で去る17年の思い出をファンたちと共に分けた。
また‘Shooting Star’ ‘Time Machine’ ‘Be My Love’ ‘ウシャ・ウシャ’ ‘跡’ ‘Don’t Cry)’ ‘分かる男’ ‘猫’
‘Alright’ ‘Give It 2 Me’ ‘Jam#1’ ‘How Do I Say’ ‘Stay’ ‘On The Road’ ‘Memory)’等の
収録曲らを通じて多様な魅力を思う存分表出してファンたちに大きい喜びを抱かれた。
今回のコンサートで神話はアンコールを曲含む合計25曲の舞台を整えて3時間を越える公演を継続した。
パワフルな振りつけにもメンバーは疲れるそぶりが全くなかったし、
ライブやはり立派に消化する姿だった。

メンバーのギャグ本能が溶け合っているコンサート映像やはり期待を裏切らなかった。
夏を迎えて恐怖コンセプトで準備したという今回の映像でメンバーはそれぞれオオカミ人間、
ドラキュラ、トシオ、カン時、ミイラなどで扮装して熱演を広げた。
映像の中メンバーは各々のキャラクターに満足な姿を見せて主演欲を表わす一方メンバーが
実際の芸能界で歩いてきた道を見せて感動を抱かれた。 メンバーの保身を図らないコミック演技は
ファンたちに大きい笑いをかもし出したし、大変だった過去仕事を打ち明ける時は
鼻先がじいんとした感じすらした

この日最もジーンとした瞬間はメンバーらと観客が皆共に叫んだ“神話万歳”そして
“神話創造万歳”三唱でないか見なされる。 先立って6月‘神話’の商標権名義移転を完了して完全な
‘神話’の名前で初めて開催されたコンサートなのでメンバーらとファンたちに
より一層大きい意味を加えたこと。
その間の精神的苦労は全部忘れて今後神話として盛り上げる新しい思い出に対する期待感が
溶けた万歳三唱と見えてより一層大きな感動を感じることができた。

【OSEN様記事一部抜粋】

この日新ヘソンは最後の舞台を控えて「一生懸命走ってきてみるとエンディングに向かった。
いつも感じるのだが惜しいようだ。特に今日楽しかったより惜しいようだ。
ファンがより情熱的に歓声をあげた。舞台途中皆さんの顔見ればもっと力が出る」と所感を述べた
続いてイ・ミヌ「意味深く、本当に良い席のようだ。だから、より楽しく一心になったようだ」とし
「世界で最も素晴らしいファンだそうだ。私たちが舞台に上がることができる原動力であるようだ。
愛している」とファンに感謝挨拶を伝えた
また、神話のメンバーたちは、「18周年にも増して熱心に活動するようにする」と付け加えた。
12家の活動の最後を飾ることになる今回のコンサートは、会場全体を活用した舞台構成で、
サイドエリアのファンを配慮した電光掲示板を会場のあちこちに設置して、スタンディング客席中央には、
特別なステージを用意した。
特に今回の公演では、12集、放送活動の舞台と今年3月のコンサートで見せてくれた収録曲の
舞台をはじめ、他の収録曲の舞台を初公開する

【TVデイリー様記事抜粋】

特にキム・ドンワンは"神話という名前を探すために訴訟もしたがエリックさんが立ち上がって
たくさん苦労した。
有り難みを伝える"と話した。 これに対しエリックがキム・ドンワンにチューを試みたし
キム・ドンワンが断るとすぐにファンたちは"チューして"を叫んだ。 エリックは"できないこともないでしょう。
ファンたちがこのように望むけれど"としながら唇を差し出して"君がきて"と迫力あるように話して
笑いをかもし出した
キム・ドンワンが最後まで断ったあげくアンディがメンバーの降り注いだ要求に応じたし
彼はキム・ドンワンに濃いチューをしてファンたちを満足させた。
神話のコンサートはメンバーらとファンたちの和合が唯一引き立って見えた。
ファンたちは少しの間でも空白ができれば"神話山"を叫んでメンバーをうれしくしたし
メンバーはファンたちと共に音楽が終る時ぐらい同時にジャンプして一つになることを満喫した。
イ・ミヌの指揮下に"神話万歳"と神話創造万歳"を叫んで連帯感を高めることもした。

ただいま~~
昨日 戻りました!
やることがいっぱいで 取り急ぎのご紹介です(^_^;)
時間がなく そんなに多くのジニペンさんに会うことはできなかったんですが
みなさん ジニの1位 叶えてあげたい!そういう思いを感じました
まずは カムバが 近づいてきていますので
そちらの方を優先させて頂こうと思います
皆様 お忙しいとは思いますが
カムバまで なるべく ご関心をもって こちらのお願いなどご理解頂き
ご検討お願いできたら ありがたいですm(__)


その他 韓国新聞にあがったジニ写真を取り急ぎご紹介しますね

20150823175312_I_00_C_1.jpg

20159817144034364730.jpg
(出処:fn★리뷰様)

966172-0.jpg
(出処:NEVERニュース様)

K0JKJEWR.jpg

201508231936770629_55d9a2d47b5bf.jpg

2015082301001659800125881.jpg

2015082317581568600.jpg

b0c6d8b9747baff5acefb3bd32667dbe.jpg

Baidu IME_2015-8-24_11-36-46

201508231748579310_1.jpg

201508231754589310_1.jpg

201508231756231138_1.jpg

jhjdhe20150824100820_P_03_C_3.jpg

201508231828601134_1.jpg

201508231644770576_55d9854bc14f7.jpg

201508231738331133_1.jpg

201508231758209310_1.jpg

201508231803741132_1.jpg

article1
article2

2015082301001659900125891.jpg

4d5ef576jw1evcoquejm5j20by0hxta0.jpg

4d5ef576jw1evcook95qvj20eq0m4dhn.jpg

75097_99461_3332.jpg

a69d5affjw1evd064odl8j20iy0sg78x.jpg


(写真出処は写真中にあります)



スポンサーサイト
2015/08/24 Mon. 11:52 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://love0819junjin.blog107.fc2.com/tb.php/3887-38bc4364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)