SEOリンク
シン·ヘソン インタビュー "神話放送"負担吐露 " - Junjin~ 愛してるよ~
FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Junjin~ 愛してるよ~

(Always with Us) 

シン·ヘソン インタビュー "神話放送"負担吐露 " 

4f94153e95db2fc372df8678767dd65a.jpg

【★インタビュー]シン·ヘソン "神話放送"負担吐露 "イメージ打撃憂慮した"】

[★インタビュー]シン・ヘソン‘神話放送’負担吐露“イメージ打撃憂慮した”

ソロでカムバックした神話メンバーシン・ヘソンが‘神話放送’によるイメージ打撃を憂慮したことを告白した。

シン・ヘソンは11月28日午後ソウル江南区(カンナムグ)、新寺洞(シンサドン)
某カフェでハンギョンドットコムbntニュースと会ってスペシャル冬アルバム
’ウィンターポエトリー(WINTER POETRY)’発売記念インタビューを持って
久しぶりにソロでカムバックする所感を明らかにした。
アルバム発売以前の大々的なインタビューをするのは何と3年半だけの日. だが、
以前のシン・ヘソンは現在と大いに違った。 ファンたちは慎ましくて物静かなビジュアルにかくされた
可愛いホ当たりイメージを知っていたが芸能を通じてその姿が公然と知らされたことは
そんなに古くならなかった。
そのためか距離感ない姿で立ち向かった彼にどんな質問でもできそうな感じがしたが
一方では‘神話放送’がバラード歌手にも活発に活動中である彼に不十分だけれど
否定的な影響を及ぼさないだろうか心配になることもした。

実際にシン・ヘソンは“率直にそうするかと思ってたくさん心配した”として
“‘神話放送’製作が決定された以後‘壊れるのをさせればどうするだろう’を離れて
‘壊れてもぎこちなければどうするだろう’という負担感に非常に大変だった”と告白した。
いくら神話が芸能石で定評になっているがエリックや本人のように
芸能がぎこちないメンバーもあるということ。

だが“4年の間一度も見せなかった姿見せながらも意外にすぐ適応した。
‘いかにも強情そうだ’で非難を受けたとすればストレス受けて大変だったはずなのに
かえって‘新鮮で良かった’という評価が多かった”として満たされるといった。

引き続き“いつまでも神秘的なイメージを守ること
やはり私にふさわしくないと考える”として“‘神話放送’を通じて
若干は安らかになるのも悪くないようだ”と満足した所感を伝えた。

一方12月4日スペシャル冬アルバム‘ウィンターポエトリー’を発表して
7日KBS ‘ミュージックバンク’を通じてタイトル曲‘あなたならば良いはずなのに’の
初めてのカムバック舞台を持つシン・ヘソンは12月30日~31日には慶煕(キョンヒ)大平和の殿堂で
開いた話コンサート‘The Year's Journey’を開催する。

(写真提供:ライブワークスカムパニー)

出所:bntニュース ハンギョン様

なんかまわりくどい表現だけど
神話放送で壊れること心配だったけど 
評判がいいし ごく自然で(神秘性を守るのはふさわしくない) 満足
これからも どんどん やっちゃうよ~~ってことでしょ~~←そこまでは言ってない><
思えば ターザンで さるもっちゃって
プールに落とされたところから
EP36まで あなたはもはや バラエティの王子よ~ 最高だよ~~
これからも 楽しみにしてます~~!!!




スポンサーサイト
2012/12/01 Sat. 09:42 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://love0819junjin.blog107.fc2.com/tb.php/2786-2557168b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)