SEOリンク
ジニイベント感想 - Junjin~ 愛してるよ~
FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Junjin~ 愛してるよ~

(Always with Us) 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ただいま~ JUNJIN #REAL# 最高でした♫☆彡 

DSC_0228.jpg

ただいま~
行って来ました!!
コンサート 楽しかったというより 感動でした!!!

10x10が コンサート気分を味わえたファンミだったとしたら
今回のジニソロコンは ファンミ気分もあり~のコンサートだったし
つかみが ”WA!” ”トラワジョ” ”HEY YA!”
まさかの タイトル曲3連発
ボルテージマックスですよ!!
元取った!そんな気分で始まりました(^_-)

3曲終わって ジニは 滝の汗でしたが 
すぐ話を始められて スタミナあるな~って感じました
私の一番のお気に入り 2013年シナファイナルコンの時の この構成 
私 絶賛したんだけど ブログ見てた?(笑)
ここでタイトル曲 出しちゃって大丈夫? 
安心してください 残ってますよ(^_-) とにかく明るいす~さん(笑) 
(とにかく明るい安〇さんパクリ><)
アルバムを出すと コンサートの構成の幅が広がりますね~♥

ただね コンサート登場だから 衣装 凝りたいのはわかる! 
でも ダンス曲に 白ずくめの王子様衣装はいただけなかったTT

12036654_1100817046596713_1894217619664778708_n.jpg

”トラワジョ”は白タンクでお願いしたい 
でも ”HEY YA!”の ジッパーあげるパフォーマンスは健在で 
股間に手をやる頻度が多くてせくすい~でした(//∇//)

12049190_1100818099929941_3721735349675658997_n.jpg

7年間 腰のせいだったり ファンミという狭いステージだったりで なかなか見れなかった 
一流ダンサーを引き連れたパフォーマンスは 懐かしすぎて かっこよすぎて 心は飛び跳ねてました!!
心はというのは ず~~っと 座ったまま見てたからTT
これは 韓国の文化ですから仕方ないんですが 
やっぱり ダンス曲は 立って 体揺らして 飛び跳ねて ジニと一緒に楽しみたいですね

7年前のコンサートでは ステージに座って 
息を整えるため トークするって 本人が言っちゃってましたから 
あの時より 確実に年をとっているわけで 
ほんとはすごく心配してたんですが
声も出てましたし 
そういえば 痛めてた腰のことも スタミナのことも 全く忘れて魅入ってました!!

衣装替えの間 D-4 練習風景のビデオがあって 終わりに to be continuedを見たときは 
言葉がわかんないし 画面あまり変わり映えしないだろうから 
続くんだと ちょっと テンションさがったんだけど
(最近 シナコンのせいで 途中のビデオには 爆笑を期待してしまう><)
でも 次の ビデオは セルカを撮っているジニを撮ったものだったので 
長いセルカ棒を持って 自撮りしている姿が可愛らしかったです 
ファンのために 頑張ってる姿でした(^_-)

途中 ファンミゲーム的な部分があって
数ある候補曲の中から ランダムに選ばれた曲を正確に踊るというお楽しみ会(笑)
EXOのウルロンとか MのTAXIとか レッドベルベットのアイスクリームとか 
マイケルジャクソン (んっ 愛犬の名前はこちらから来たのか?)のビリージーンとか...etc
本人 持ちネタのデンジャラスをやりたいみたいだったけど 披露ならず><
成功or失敗と 判定がステージに現れるんですが 失敗の時でも 笑顔で 楽しそうでした
この時の衣装が 今までなかった 赤いハットにベストというかわいい感じだったんだけど 
後ろの候補曲を見る為 振り向いて背中を出した途端に 会場 大爆笑
なんと 背中に黄色い目ん玉二つ
スタイリストさん ナイスジョブ! お茶目すぎて 盛り上げに一役かってました
そういえば ブーツイン姿も新鮮でしたね!!

12065820_1100816163263468_291.jpg

12189931_1100817266596691_5346701100491746975_n.jpg

意味がわかんなかったんですが 
ワゴンにのって出てきた ピンクのゴム手袋や ピンクのカーリーヘアーのカツラetcから 
客席の反応のよかったティアラを装着
確かに 可愛らしさ ウケも良かったですが
そこまで@@?っていうほどの大歓声 
はずそうとしたら ブーイング
客席の反応がすごかった!
20~30代前半とファン層が若く 黄色い声援がめちゃめちゃ大きくて 
たびたび耳が痛くなるような歓声があがって 
”Wowx3”の時は 2度ほど 両耳を両手で塞いで 防御してました><
結構 コンサートや イベントに行ってますが こんなことは初めてで 
耳 痛くなるんだ~と びっくりしました 

先日のジニアルバム活動でも 音楽番組でご一緒した 歌手のお仲間から 
ファンの声援を褒められたそうで
最強シナチャンジョの中でも ジニチャンジョは最強かもしれないですね

そういえば ジニが Vアプリで失言をして ファンに指摘されたことから プチブームになっていた 
”フィーバー”  がここでも登場 
ちょっとよくわからなかったんですが チョンジンクラブとか言ってたかな?
てっきり みんなで ダンスとかで盛り上がるのかとおもいきや それは無く>< 
でも 画面いっぱいのフィーバーの文字が尋常でなく 
ジニの ノリノリの”フィーバー”の連呼は 思わず笑顔になっちゃってました

a14a3bb5gw1exchy7hg63j20sg0hwju3.jpg

客席からの登場あり 
”チョウンサラム”では 定番の花の投げ込みもあり 
銀テープは 2回ほど降ってきましたりで
ファンを楽しませてくれました 
会場にマイクを向けて一緒に歌う場面も多く
二階席にも気を使ったり
一体感ありましたね!

ここまででも 大満足なんですが この後 畳み掛けてきます!!

黒いスーツでかっこよく決めた 新曲 生”WOWX3” やっぱりすごいです!!
もう 心臓バクバクなのに より大きな歓声???
なんと まさかのエリ登場@@..

11254113_1100817106596707_563898779908480010_n.jpg

”サラハンダヌンクマル”では 結局一度もでてきてくれなかったので 
今回も来るとは微塵も思わなかったから
ステージの後方に登場して 体揺らして ラップ披露してるのが エリだとわかった途端 
この日一番のジャンプをしてました><
豪華過ぎました
でも これはまだ 反則レベルは イエロー!
 
リクジンハグも見れたし 確か誇りに思うって言ってくれたような?
たくさん話てくださったんだけど 聞き取れなくて 
エンディの名前も出てたんですが なんだったんだろう(・・;)
作ったという単語が聞こえたので エリが作ったのかな? お揃いのブレスレットを 
ジニの腕にはめてくれました
客席のファンにも1つプレゼントしてくれてました 

CSI5hDPUcAAW9do.jpg

エリありがとうTT
もうここで これ以上の興奮はないかと思うでしょ? 
あるんです~~TT

当日 ここでは 泣いてなかったのに 
今 思い出して こうして 書いてる間も 涙が止まらない>< 
これってなんの感情なんだか???

次の曲は ファンミなどでは あまり歌ってなかったと思うんで とても久々の ”Happy Ending” 
この曲は 白いジャンパーに 白いダボダボのおばさん受けしない衣装で><
ラッパーっぽく歌ったイメージないですか?
それが
いつもの男性ダンサーを従えて クールに アダルトに仕上げてきて 
あまりにも かっこよくて 
”WOWX3” ~ ”Happy Ending” ~ 最後の曲  ”60秒” 
最高すぎでしょ!

”60秒” 
こちらを次のアルバムのタイトル曲にという話もあったようなんですが
これも 踊っちゃいます(大泣)

そして ここで出ます レッドカ~~~ド!!
もう~~それ出したら 反則~ヽ(;▽;)ノ 
さっき 帰ったジャンの エリ再登場
エリもいい曲だって こっちも featしようかって言ったんだっけ? 
記憶が曖昧ですみません(^_^;)
とにかく わかります~? 
これは コンサートではなく 『スペシャルコンサート』 ですよ~~(T ^ T)
エリ~ ありがと~
ラスト曲終了とともに起こった エンコール
途中から パクチュンジェに移行

歓声は聞こえるけど ステージにジニがいなくて?? 
なんと 客席から登場@@
”Together 4ever”を会場のみんなと楽しく歌ったんですが 
次の曲の前のトークの途中からしゃがみ込み 嗚咽、 吐息、 泣き崩れてしまいますTT
日本人のお友達に聞いてみても みな 原因となるトークの内容はわからなかったみたいで 
今だに 原因不明なんですが
オンマとか チングとかの単語も聞こえてきたので
過去のことをふと思い出してしまったのかもしれません

すすり泣きや ウルジマの声が響く中
”チェソンハムニダ”と言って 気を取り直して 
ピアノだけの演奏で 静かに歌い出します
ジニが手がけた曲
”너만 있으면 돼 ”
鼻にかかった 甘い声 心に響きます
ファンも一緒に歌い出すんですが 直後 悲鳴が@@
まるで韓国ドラマの白血病症状でよくある光景のように 
右の鼻から ほそ~く 鼻血が流れ出ていました
でも 心配するファンをよそに 何事もないように歌い切りました!
”カムサハムニダ”
そう言って手を振ってステージを降りました

会場から 「オッパ~ オットケ~」の声があちらこちらから聞こえてきました
心配ではありましたが 鼻血以外の異変はなく歌いきったので 
感動の気持ちのまま 会場を出ることができました

最初から最後まで 胸いっぱいの幸せなコンサートでした
7年待たされた。でも 
7年たったから見れた公演だったのかもしれません
素敵な公演をありがとう。  ジニにそう伝えたいです!

そういえば
今回 ソウルコンにもかかわらず ファーストソロコンで披露してくれた 
”悲しみにさよなら”を歌ってくれました。
これって 日本コンへの伏線じゃないかなと勝手に思い込んでます(^_-)

コンサート中に思ったことがあります!
いつもは サポート 何しようかな~と ゆる~く考え始めるんですが
これだけ準備した公演をしてくれるんだ。心してお迎えしなければと!

JUNJIN 2015 ASIA TOUR #REAL#  相当期待して待ってていいです!!

そして それに見合う準備をして待っていたいですね^^

長い文章になってしまいましたが 最後まで おつきあいありがとうございました

(写真出処は写真中にあります)



スポンサーサイト
2015/10/26 Mon. 00:03 | trackback: 0 | comment: 22edit

JUNJIN トークライブ やっぱり! 

Baidu IME_2014-8-18_21-49-31
(海外ぺんからの頂き物です


ただいま~~
っていっても もう ジニ トークライブから 一週間たっちゃいましたね><
数日前から 書き始めてるんですけど ぜんぜん進まなくて
ご報告が遅くてごめんなさい

先に動画や画像をご紹介したんですが 見ました?
かっこいいでしょ 
歌もたくさんで ほんと行ってよかったよ~
踊るジニ いつ以来?TT
シナ武道館のソロダンスでジニに落ちた私には
ぎゃ~の公演でした

今まで参加した センパや トークライブは 
トーク部分が多くて
言葉の壁から のれない 部外者的 単に傍観者みたいな疎外感が結構あって
ジニに会えればいいや、 一緒にお祝いできればいいや、 みんなのソンムルも渡したいし
みんなにも会えるし... そんな思いで参加していました

今回 一応 たくさん歌うとは聞いていたので 
例年より 楽しいかも なんて 考えてたら
予想以上でした!!

グリーンライトをつけろっていう せっかくの企画や
質問とか ぜんぜんわかんなかったんだけれど><
MCの ドヒョンさんとの掛け合いが 絶妙で
小さな台本みたいな物を持ってはいるんだけれど
到底 それだけでは あんなに 話は無いだろうし
リハーサル? あるわけないってほど 弾丸トークで
なんか 上手な漫才を見ているようでしたよ(笑)

後半のコーナーでは 会場から カップルがステージにあがり
韓国ドラマで見るような 膝まづいての
公開プロポーズもあって 思わず ほろりってなっちゃった
会場のファンに 話しかけたり
ファンの声に応えたり
もはや その姿は 歌手でも 主役でもなく MCでした(^_^;)
でも 終始楽しそうで くるくる変わる表情や笑い
それにつられて こちらも 自然と笑顔になり
そして 会場の大きな笑いにつられて 笑ってました
去年のトークはやや静で 今年のトークは動だったような感じです
歌が多くて つらい(笑)トークの時間が 去年のように な~が~い~って
感じることなく テンションが下がることなく楽しめました^^

今年のスタッフさんの数が 40名!
バンド コーラス ダンサー 
映像 照明 衣装 グッズ 銀テープ
もはや 用意された物は 普通のコンサートと一緒です@@
いや 今までのコンサートではなかった 今回初の生バンド
歌で 間という言葉はふさわしくないのかもですが
ジニの間で歌い上げてる  そう感じて  バラードが より心にしみました
特に ギターの弾き語り ”痛い愛” よかったです~♡

9be99e2dgw1ejg13d4gj2j215o0rsq9o.jpg

ギンガムチェックのシャツというラフな格好で ギターをかかえると
理想っていうか 女性 メロメロですよね
彼に お部屋で ギターをひいてもらってる
はい 妄想はいっちゃってください~(笑)

ファンミや センパだと 絶対に聞けない
”Happy Ending"や ”2x4ever"
よかったです~TT
実は 公演前 友人に 頭の中2x4everが ぐるぐるなんだって話してたら
この日 歌ってくれた♪
以心伝心? (^_-)

やっぱり 踊るジニは 最高です!
セクシーさが増してます!!
”Hey Ya!”の ジッパーをあげる仕草

69a8110dgw1ejgx6tsmc9j20uk0l8q6g.jpg
(このどんぴしゃ画像はweiboから頂きました)

たびたび見せる 股○近くのパンツをつまんだり
こんなことしたり(//∇//)

6603c3cajw1ejn68xsx7pj20m80xc10l.jpg

その度 会場 ”ぎゃ~~” ですよ
極めつけは 久々に 拝ませて頂いた 上半身の素肌

69a8110dgw1ejgqhjuytmj20rs0ij781.jpg

自転車ダイエットで 7kg 痩せたそうですが 
プクプクしちゃうと おじさんぽくなっちゃうけど(すまんm(_)m)
今回のようなお身体ですと お若い!!
次は 久々に タンクびりびり ワイルドジニも見てみたくなりますねっ? ねっ?(←同意を求めてます><)
 
ダンスといえば ヨンギュさんや スンホさんといった一流ダンサーさんがいらしたり
人数も多かったりで びっくりしたし 見ごたえありました
海外のファンミでは この規模は難しいだろうなTT

Baidu IME_2014-8-25_20-56-41
(Youtubeキャプチャ)
 
ダンスだけの一曲
”Love never felt so good”
よかったです~~TT
最近シナコンには ソロパフォーマンスがないので 
ジニのダンスをこんなに堪能できたのは 武道館 以来?? 
もう 大大満足だったんですが ふと
この曲って JUNJIN SUPPORT様のサイトで自動再生されている曲では?
この曲が トークライブで披露されることを知ってた?
それとも この曲をサイトで聞いて ジニが 「やろう!」って思ったの?
偶然?
気になって 気になって しかたありませんが
今だに 聞けずにいます><
(今日も 別件で Lineしてたんですけどね)

今回 ジニの公演では 初めて 生バンドだったんですが (しつこい^^;)
オープニングの ”HEY YA!"のあと ジニのお着替えの間 演奏してくださって(コーラスも)
その間 スクリーンに エンドロールのように ギター誰々 コーラス誰々って メンバー紹介がありました
仲間を大切にする ジニらしいなって 思いましたし
この公演の大事な部分なんだなって感じました

ジニのイベントには 必ず ゲストがいます
今回は 昼の部の ミヌのみ
体調万全ではなさそうで
サングラスをかけたままの登場
あとで はずした その目は ん 目開いてる?と 確認しちゃうほど 腫れてました(^_^;)
そんな状態でも駆け付けてくださったミヌ
義理がたいですね!
ちなみに この日一番の歓声があがりました(^_-)
(ミヌの話は 私には理解できなかったので 前記事のつえちゃんのセトりをご覧ください)

6603c3cajw1ejfpcs943mj20zk0p1n6n.jpg

公益勤務中 ジニが力を入れたのが
曲作りや ピアノでしたよね
音楽に本気 そう感じました!
これからの歌手 JUNJINが すごい楽しみです!!

次にジニに会うときは できたら ソロコン
でなければ ファンミでも 歌がメインのイベントであって欲しいなって思いました

今回 公演終了後 出待ちをしていたんですが 
車に乗って現れたジニは 窓を全開にして 
輝くような笑顔で 手を振ってくれました
この日 一番近い距離 50cmくらいだったでしょうか?
ほんとにいい笑顔で 満足のいく公演だったことがうかがえました

日本向けイベントは 去年の水原以来ありません
それも 日本ではなかったですよね(TT)
日本でも トークライブ 是非やって頂きたいですね!!

内容のない ほんとに 感想ですが 最後まで読んで頂いてありがとうございましたm(__)m

(写真出処は写真中にあります)
2014/08/25 Mon. 23:27 | trackback: 0 | comment: 6edit

チョンジンと過ごす秋の京畿道ツァー』す~さん感想 (5) 終り  

DSC04297.jpg
 (フォトタイムの写真です 写真提供 かよちゃん

(やっと)最後です(笑)

ライブの様子は 珠ちゃんのレポや 先日動画も紹介しましたので 
その他のことを書かせて頂きますね

夕食が終わると そのまま その会場がライブ会場となりました
少しの休憩時間に その前に みんなで作っておいた風船の配布や
スタッフさんへ記念品を渡しました
私は スタッフさんの所にいっていたので
風船配布がどのように行われたのか わからないんですが
風船を運ぶユミちゃんの後ろ姿が見えました
全く 打ち合わせとかしていないのに いつものメンバーや 
企画に参加してくださった方や 
さあ これから盛り上げるぞ!て言う方々が おそらく お手伝いくださったと思います
配布にご協力頂いた皆様 
そして 受け取り 会場で盛り上げてくださった皆様
その他にも 
ロビーで風船の準備をしていた時 たくさんの方々が
お手伝いのお声をかけてくさいました
風船を買ったり バナーを買ったり 時間的なこともあって
一人で勝手に準備してしまいましたが
独りじゃないんだって ほんとに 心強かったです!
嬉しかったです!
ありがとうございましたm(__)m

バナーと 7THの風船は お祝いの前に 大阪ライブの時のように
(みなさんの後ろで) 掲げる予定だったんですが
社長さんが ステージに飾るとおっしゃてってくださり
大慌てで ステージに持って行きましたが
ステージの後ろ 壁でなく 布なの@@
画鋲とかは無理だし (無いし><)
ガムテープをお借りし 両面テープのようにして貼りました
正直 最後まで のりがもってくれるか心配だったんですが
ガムテープもがんばってくれました(笑) 

席に戻ると ちいちゃんが 曲がってたのを直してくれてました
お部屋に お手伝いすると訪問してくれたり
そもそも 一番最初に ”7周年のお祝い”の声をかけてくれたのが彼女です
いつも サポートありがと

お席から見ると 両端の紐が なんか情けなくて
そうだ!と あわてて 風船をもって 珠ちゃとふたりで
両端に 一個づつ 両面テープで止めました
これ あるとないとじゃ 全然ちがったんだよね
す~さん これは お手柄だった(笑)
時間があったら もっと つけたかったな
大スタージニのステージですが おもいっきりファンの手作り><
でも これからもわかるように 最初から最後まで そういう雰囲気なツアーだったって思います
ジニを バリアで包んで ファンと距離を置いて たんたんと進行するというよりも
ジニにとっても ファンにとっても いい感じにバランスを取ってくれていた
そんな感じがします
参加者の割に 主催社 旅行社 現地ガイドさんと スタッフが多く
要望にも対応できるようになっていたように感じます
実際 フロント脇にツアーデスクがあって
必要な時は いつもそこにいて 対応してもらえました

食事もついていたし お部屋も広く 周りの景色もよかったし
水原の世界遺産観光も 滅多にできないことだったし
何しろ ジニと過ごせる時間が 多くて
すごい幸せだったし
決して高いツアーではなかったと思います

話は飛びますが ツイッターで メンバーが今まで発した名言を
教えてくださっていて エリックが話した言葉を読んで
印象に残っているのが

”慣例をやぶって 僕らがやりたいことや
 ファン達が望むものを おもいきりやれるような
 そんな大物になりたい 僕らはなれるはずだ!”


エリの招集解除の時の 全員にサイン
これなんか まさに エリがやりたかったことをやった! そう感じました
逆に ジニの招集解除の時 韓国ファンが 
「オッパー ファンミーティング♡」と おねだりして 
ジニも まんざらでもないように
嬉しそうな顔で 「ファンミーティング?♪」と返したんですが
それまで 静観していた 事務所スタッフが 飛んできて その話をさえぎりました(TT)

今回 本来 夕食会は 2櫂から乾杯という段取りだったのを
”ファンが遠い!”との ジニの優しい判断で 下におりてきてくれて 再度乾杯したのは
エリのサインと同様
まさに ジニがやりたいことをやった!そう思います
さすがに 全員からの質問は 通訳さんやMCさんとの絡みもあるので
用意されていたこと、 みんなへのサプライズだったんだと思うけど
”全員と乾杯”は 最初から用意されていたら ツアー募集時に書いたはずなので
急遽 ジニが決めたことのようです

今までのイベントとは 明らかに違うことは ジニが すごい自然体でいたことと
笑いがとまらないと しょっちゅう 顔をかくして笑ってたんですが
本人が とても 楽しんでいたことかな?
私達を楽しませようっていう気持ちが とても伝わりました!
事務所が無いのも 今回は幸いしたかな?
”ジニがやりたいこと、ファンが望むことをおもいきりやった”
まさに エリの言葉のとおりだったように思います!

ツアーガイドさんが 最終日におっしゃていたんですが
「今まで こういったツアーやってきたけど 
こんな暖かい事したファンはいなかった」
って言ってもらえました^^v

たまたま 記念日に当たったからでもあったけれど
なんといっても 雰囲気がよかったから 暖かく感じてくださったのかもしれません

次回は 何が待っているかわかりませんが
また ジニの為に みんなで出来る応援していきましょうね

といいながら そこまで来ているクリスマス
ちと 問題があって ちょっと困っています
ここでは なんですので 次記事でご相談しますね(-_-;)

長々と 日にちもかかった レポもどき ほぼ感想ですが
読んでくださってありがとうございましたm(__)m

2013/12/08 Sun. 22:47 | trackback: 0 | comment: 8edit

『チョンジンと過ごす秋の京畿道ツァー』す~さん感想 (4) 

c41b454bgw1eapawm0dsvj20k00k0tat.jpg

楽しそうでしょ(^_-)
ジニはというと 
すましてますが ほんとは 嬉しくてたまらないんだよ^^
c41b454bgw1eapae8r51ej20u016bgv2.jpg

写真出処:SHINHWA COMPANY様FB

二枚とも ジニツアー2日目 レクの時の物ですね
上は ジニの直筆カラーボール プレゼント
公平さとウケ狙いで(?)後ろ向きで投げたんだけど
まあ 飛ばない><
後ろの方で構えていたファン 慌てて 前に駆け寄って行ったよ(笑)
す~さん ちょっと前に来たボールに駆け寄り
片手で掴んだんだけど
もう一人の方が 両手で掴んでいて 
次の瞬間 「先だったから」と言って 手を離してくださって
お譲り頂いちゃいましたm(__)m
一つ 手にしたので 脇に避けて 見ていたんですが
お譲りくださった方も その後 ボールをゲットされてて 安堵
(その方がお持ちでなかったら お返ししようと思ってたんですが...)
でも そのボールに書かれていたのは ハート一個だけ
これも 遊び心? ウケ狙い? 飽きた(笑)かわかりませんが
一個一個違った物が書かれてました

これだよ
Baidu IME_2013-12-5_11-26-36

正直 サインが欲しかった(TT)
でも ピンクのボールだし ハートだし
ジニの愛を頂いたってことにしよう! (前向き)

この時に 7と書かれたボールをゲットした方に
7周年のお祝いの花束贈呈をして頂きました^^

下の写真は いいよね~
ジニのセルカ
ジニもお気に入りの一枚ってとこだろうね?!
羨ましいよね~
もちろん モザイクがかかっちゃってるから
自分とジニの写真っていうのは 手に入らないけど
でも ジニは みんなのお顔が入った写真を持ち歩いているんだよ
仲のいいお友達 写ってるわ!
私は もっと左の方にいたんだよね(TT)
センイルの時みたいに 全員と撮ればよかったのに ブチブチ

関係ないけど
ホテルのエレベーターで乗り合わせた男性
スタッフのひとりだったみたいで
ジニのこの日の衣装をかかえてて
このセーターもあったの
触りたい衝動 嗅ぎたい衝動を 理性で抑えました(笑)

またまた関係ないけど
私達のバスの添乗員さん
「チョンジンさんに夜会いましたよ。ホテルに泊まってたんですね」だって@@
ホテルの中をフラフラ歩いてるんですよね
こういうイベントならではですよね

話がそれちゃたし 前後しちゃいますけど
ボール投げ入れの前に 2つゲームがありました
スプーンでピンポン玉を運ぶリレーと
パターで ホールインにかかった打数を競うゲーム

くじで それぞれのゲームのチームが決まっていて
一つ目のゲームの班のリーダーになっちゃって
リーダーは 先頭に立たなきゃいけなくて 
年をとると こういった場面では 目立ちたくなくて
(できないのに やる気満々みたいでしょTT)
各チームに 応援で ジニ、ジにマネ、ミヌマネ、ヘソンマネ、
お友達で歌手のキム・ジョンファンさん そして シンカンスタッフさんが入るんですが
ジニに来て欲しい人は アピールしてなんて 余計なプレッシャーをかけるもんだから
何を言っていいかわからなくて オドオドしてたんですが
すぐ番がきちゃって(;´д`)
「頑張ります!来てくれたら いいことがあります!」って 
とっさに 言っちゃった
後になるほど 考える時間があるじゃない
あるチームは ジェスチャー付きで 
”タガワ! タガワ!!”って ジニにアピール@@
やられた!
他チームの誰もが思ったと思う
でも このアピールは何だったのか? 
結局彼らが くじを引いて お助けマンが決まりました><

残念ながら おっと ごめんなさい
幸運なことに 二回とも ミヌマネさんと一緒に戦うことになりました
ハイタッチなんぞもしちゃいました^^v

頑張ったんですが 2回とも 優勝ならず(TT)
個人的には 一つ目のゲームでは 次の方に渡す直前に 珠を落としてしまって
情けないリーダーになっちゃいました(TT)
でも2回目は たくさんの人が 二ケタ台でホールインする中
奇跡の4打で終了しました
ちなみに ジニも 4打で ホールイン!!
一緒だ(*≧∀≦*)
MCの方が
「みなさん こんなに下手だと思いませんでした」と
正直な感想を口にしちゃってました><
地味なゲームだったわ
時間もかかっちゃって 途中から BGMがかかってたっけ(笑)

ヘソンさんのキャンプの写真とかを見ていたので
てっきり お外での運動だと思って スニーカーを持参
寒さ対策も万全にしていったんですが
室内の宴会場 全然そんな準備いらなかったです
ジニも お姉様方が多いので 怪我をしないようなゲームを用意したって言ってました(^_^;)

2回のゲームの優勝チームに ライブの時に賞品がジニから手渡されたんですが
サイン入りの パスポートケースだったみたいです

賞品をゲットした方に見せて頂いたわけではなんですが
weiboに写真があがってました
戦利品 3点
ジニからもらったお水と サイン入りのボールに パスポートケース
めちゃ羨ましい!!
そして この3点で 誰のかわかっちゃった^^

bf605fd7jw1eandc1ge49j20tx142463.jpg

す~さんの戦利品 これだもんね

Baidu IME_2013-12-5_11-26-36

ビンゴは 惜しかったんだよ 初めだけ><
すごい 早くに ”リーチ” したの!
”さすが す~さん”って声が どっかから聞こえてたよ
ダブル トリプルと順調にすすみ...
でも 結果 ビンゴならず(TT)
お友達は ビンゴして ジニのサイン入りキャップゲットしたんだよね
こちらも 羨ましい
今回 座席は 末席だし 運には恵まれなかったです(TT)

そういえば ビンゴの数字
ジニ 通訳さんから聞いて 日本語で コールしてたっけ
かわいかったなぁ

最後の あと一人で終了という時
二人同時にビンゴになってしまって
先着順というルールによって お一人脱落という場面で
みんなも かわいそう なんとかならない?っていうムードの中
ジニが 残念だった方の方へ歩いてきて
一口 飲んで それを渡したんだよ
粋でしょ 優しいでしょ
大拍手だよね
ジニの粋な計らいで みんな笑顔で ゲーム終了できたの

ジニも楽しそうだったし
みんなも すごい 楽しんでた
福島の時もそうだったんだけど
抽選によってできた にわかチームだけど
勝負となると 団結するよね
ただ ゲーム毎に班が変わってしまったので
親しくなる前に バイバイとなってしまったのが残念だったな
特にす~さん 人の顔が全然覚えられないから
どこかであったら ゲームで一緒だったって教えてね><

げっ 今日で感想終わらせる予定だったのに 無理みたい(^_^;)

そう そう 中国weiboに 写真がたくさんあがってます(^_-)
   
『チョンジンと過ごす秋の京畿道』写真 ← ここをポチ!
2013/12/05 Thu. 17:00 | trackback: 0 | comment: 6edit

『チョンジンと過ごす秋の京畿道ツァー』す~さん感想 (3)  

DSC04294.jpg
(写真提供 かよちゃん)

こちらも フォトタイムの写真ですね
す~さん ぼけぼけしてて フォトタイム出遅れてたの
イベントの最初に フォトタイムがあるから カメラNGとのことで
なぜか カメラだめなんだわと ほっとする カメラ音痴のす~さん
でもって いざ フォトタイムになっても
前の方のカメラをみて あっ おっ そうだ カメラ? スマホ?状態
おまけに 後ろの左端と 遠かったので
誰か 場所移動してたら 私もと見回すと 数人いらしたので
邪魔にならない場所へと移動
既に 3ポーズ目に なってる
結局 スマホを構えて 起動し シャッターを押すが
反応しなくて 立て続けに押す
でもって 撮れたのが 立ち去る横向きのジニだった(TT)

こんなす~さんに神様は味方してくれた(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
かよちゃんから 頂けちゃったもんね
それにしても 前日の 白いソックスも 普段 なかなかお目にかかれない貴重なもんだったけど
石田〇一さんを彷彿させる 生足に靴
韓国の冬!
しかも 体調が悪いのに!
まあ 衣装だから 本人 与えられるままなんだろうけど
こちらも 貴重でしたね!!

話は 前後しますけれど
前日の お休みの挨拶の様子をお知らせしますね

他の方々が カメラをセッティングして その様子を撮っていたり
お部屋にジニの曲を流していたり
後から聞いて な~るほどと その発想に驚いたんですが
す~さん 実は この時間が すごい嫌だったの
一人で? ジニと@@
韓国語で おやすみって何ていうの? 調べたけど 通じる?
とっさに出るかな?
日本語じゃダメだよね?
グッナイなんて ガラじゃないし...
スケッチブックに書いて見せようか?
誰かのお部屋にジョインしようか...なんて思ったり
でも 迷惑になってもいけないし...
プレゼントは 今 みんな渡さないよね?
でも たくさん もらってたら 渡しちゃおうとか
いろいろ迷いながらの時間でした
念の為にと 玄関に プレゼントと 
私達の写真を掲載してくださったK-BOYの雑誌を置いておいた

きゃ~という声と インターホンの音が聞こえてくる
その間隔が 早い@@
ほんとに 挨拶だけのようだった

インターホンの音 覚えてないんだけど
とうとう来ちゃったのヽ(´Д`;)ノ
空いたドアの隙間全部がジニの顔ってくらい めちゃめちゃ近い!!!
あとは ”ジニめがねしてなかったね”と ユミちゃんから Lineが入ってたけど
そうだったっけ??の世界><
後ろで にこやかな笑顔の 男女スタッフさん達の顔や
プレゼントは オレンジの紙袋一つだけをもらってるということだけ 
しっかり確認してるんだけど
ジニのことは ドアの隙間 全部顔ってとこだけ><
かつて 琵琶湖以外のファンミに参加したけど
こんなすごいこと経験したことないもんね
数時間前にも 会ってるんだけど 
ホテルとはいえ 自分のお部屋に来てくれてるわけで
短いとはいえ 私の為だけの時間なんだよね
この時のす~さんの頭は 頭と書いて 焦りと読む状態だったと思う
とっさに このチャンス 何か。。。と手に取ったのは K-BOY!!
神話のレポのページを開いておいたので
英語で 
”友人が書いた”
そして 私達の写真を指差し
”I♡JUNIN JAPAN メンバー”って伝えると
「ありがとうございます。おやすみなさい」
って言ったので
こちらも
「おやすみなさい」
って言って ドアを閉めました
(友人が書いたや I♡JUNJN JAPANメンバーは 正確ではないけど
言葉の壁と とっさのことゆえ ご勘弁m(__)m) 
しばらく ぼ~~~として
廊下の様子をみようとドアを開けると 
珠ちゃん chikoさんがいて
遅れて かよちゃんが やってきた

かよちゃん以外は 昔からの常連さん
それでも 上喜してたし 話し声もテンション高く
明らかに いつもとは違っていた
かよちゃんはと言うと
両手がぶるぶる震え その震えが止まらない
その初々しさが 微笑ましかったよ

日本人参加者 50名弱
夕食会での乾杯、質問 そして ご挨拶
全員になんていう人数ではないよね
このまま帰国でも 文句なしなんですが
この幸せは まだ続くんです

レクの様子は 次記事でご報告しますね
(遅遅すぎて なかなか終わらないわね(^_^;))
2013/12/02 Mon. 12:38 | trackback: 0 | comment: 4edit

『チョンジンと過ごす秋の京畿道ツァー』す~さん感想 (2)  

DSC04297.jpg
  (写真ご提供 かよちゃん)

これ フォトタイムのだよね?
かよちゃんから 頂きました ありがとうございました^^

かよちゃんは 実は 今回のツア-で初めてお会いした
と~ても若い ほやほやジニペンさんです^^

行きの飛行機
隣は空席 その隣のテーブルに なんと見慣れた封筒がおいてありました
「もしかして ジニツア-ご参加ですか?」
「はい」
え~~~~@@
同じ飛行機にはいるかも?って思ったけど
まさか さっそく出会えるとは...
びっくりしました!

「私 撮り専(とりせん)なんです!」 ← 字あってる?
一眼レフを持っていました@@

こういうカメラは 海外ペンが持つもの!←勝手に思ってる><
それが 他にも 一眼レフをもってるお若いペンさんもいらしたし
結構 現地から ツイッターで写真があがってましたし
時代は変わったわね~(笑)

だいたい 日本イベントでは 写真はあがらない
今まで そうでしたよね
こういった お若い風が 今回ふきぬけちゃってました

お若い娘さんが増え 「オッパ~♪」「ジニオッパ~♡」の掛け声も多かったなぁ

ジニもいろんな年代のファン
昔からのファン(中学生の頃から知ってる) 
よく知ったファン
が集まっていると口にしてた
(どんぴしゃの言葉は忘れちゃったけど><)
嬉しそうでした^^
以前 日韓その他の国のファンが集まって何か出来たらいいって 言ってましたよね?
今回 日韓だけですが その夢が少し叶ったのも ジニの機嫌がよかった原因かもしれません?!

P1010500.jpg


今回 初日の夕食は ジニと一緒とのことでしたが
横浜ファンミのランチも 結局は 途中から お部屋に入ってきて
数分 ちょこっと 食べただけで 退席しちゃったし
ファンクラブ親睦会の時のように
ちょこっと 挨拶して いなくなっちゃうんだろうなって思ってた

それが 驚いたことに 私達より先にお店に到着してた@@
待ち遠しかった? そういうことにしておきましょう(笑)
入店は 私達の方が先で ジニは後からでした
ジニは 私たちの方には来ず
こちらを見下ろせる 二階からのお出ましでした

Baidu IME_2013-11-29_20-26-25

私は ジニからは 一番遠い お席だったので 遠くのジニと乾杯(TT)
この時のジニの挨拶 ま~たく覚えてないんだけど
遠くまで来てくれた お礼
そして いつものように 神話をよろしく
そして たくさんのおいしい料理や 明日は たくさんイベントを用意しているから
お楽しみにみたいなことだったと思います
そういえば 乾杯のあと 一気に (ビール)を飲み干し
頭の上で (空だよ)って グラスを逆さにして見せてくれました

挨拶が終わったら 二階のお席で食事するのかな?
それとも お店出ちゃうのかな? くらいに思いながら
食事モードに入ってたんだけど
ありえないことが起きちゃった!

ジニが 前の席から順番に 乾杯して回り始めたの
大きく表情を表すことはなかったけど
穏やかな優しい表情で たんたんと グラスとグラスを合わせるジニ
ファンの方は ご想像通り
感動の溜息やら きゃ~やら かっこいい~やら 大騒ぎ
私 「すご~~い すご~~い」なんて 連発してたよ
こんなサービス (旅程に) 書いてなかったよ~~~(大喜)
今まで 一度も こんな事なかったよね♪♪♪
全員と乾杯が終わったら 笑い声と拍手が沸き起こってました

ジニが去っても 興奮さめやらず
いい気持ちのまま おいしいプルコギを頂いたんだけど
もう ここまでで 大満足だったんだよ

なのに 幸せな時間は ここで終わらなかったの

なんとなんと な~~んと ジニが 再登場@@

MCさんによると 一人一人 一言なにかジニと話せるらしかった@@

名簿を見ながら 名前を読み上げるジニ!

申し込み順だったのかしら?
席順ではないので いつ呼ばれるかわからず 
それに そんなコーナがあることも知らされてないから
何を聞いていいんだか 全く思い浮かばなくて
みんな 結構焦ってるように見えたんだけど
結構皆さん さまざまな質問やら要望やら なさってました

2〇mファンだったけど 今は チョンジンさんのファンですとか
(ジニは (2〇m)よく知ってますみたいなことを返してましたね)
子供が受験なのでと お子さんのお名前をよんでもらったり
大きな手術を控えているので ”ファイティン”と言ってもらったり
名前を呼んでもらったり
(これは すごく恥ずかしいそうです^^)
両手でハートを作って ”サランヘヨ”と言ったり
珠ちゃんレポにあったように 事務所のことを聞いてましたね
(今は話せないそうです)
かっこいいが 美味しいに聞こえて 笑いが起こった一幕も(*≧∀≦*)
私は 何も思いつかなくて 名前を呼ばれたらどうしよう(・・;)と焦ってたんですが
名前を呼ばれて 閃いたこちらの質問をしました 
「チョンジンさんにプレゼントした Tシャツを着て頂いたのをDVDで見ました!
 嬉しかったです
 また 贈りますので どんどん着てください!」
すると ジニは
「みなさんから頂いた物は 着るようにしています」
とのことでした
続けて プレゼントつながりのもう1つの質問をしました
「ここにも 来ていますが...
 お誕生日に みんなで 寝具 おふとんをプレゼントしました
 使ってくださっていますか?」
との問いに
ジニ なんて答えたか忘れちゃったんだけど
使っているってことは 答えてくれました^^v
ほんとは イヤモニも聞きたかったし
許されるなら オルゴールの事とかも聞きたかったですね
この直前の閃の質問
意外と好評(*´∀`*)
実は お誕生日ソンムルでお世話になったマスター様
ご都合が悪くて イベントには参加していなかったんですが
参加した方から 聞いたみたいで

”チュッカ チュッカ!
 Jinnieが布団をよく使うと言ったんですって?”

と喜びのメッセージをLineで送ってくださっていましたヾ(*´∀`*)ノ
いい質問ができたみたいで よかったです!

す~さん 結構立って ジニとお話できたのに
終わって座った直後 また ジニに コールしてもらったの(笑)
お言葉に甘えて もうひとつ 何か聞けばよかったわね(^_-)
二回も名前呼んでもらって ラッキーでした

しかし ほんとに ちょこっとの挨拶だけだと思ってたから
この 大サービス 大興奮だったし これだけでも 元は取った(笑)
そんな夕食会でした

ジニがフルネームを読み上げてくれたので 
お隣の席の娘さんのお名前がわかったんですが
なんと なんと 今回 初めて こちらの企画にご参加くださった方だったの@@
彼女は 生至近距離ジニ 初めてだったかな?
夕食会がお開きになると 床にぐったり... 果ててました(笑)

かつて 近くで 見ただけで...
手をふってもらっただけで...
握手してもらっただけで...
嬉しくて 嬉しくて 大興奮して お友達に電話したりしてたっけ

それが 近くに ずっといてくれて
乾杯で コップとコップを合わせて
そのうえ 名前よんでもらって
会話しちゃったんだもんね
多分 同じものも食べたし

私たちでさえ 夢のようだったんだもん
最近 ジニのファンになった方々には 刺激強すぎでしたよね
ほんとに 有り得ない豪華すぎる夕食でした!!!

この後 ふくまる様や 旅行社様達と 翌日の打ち合わせをして ホテルに戻りました
続きは 次記事に書きますね

読んでくださってありがとうざいましたm(__)m

 
2013/11/30 Sat. 12:31 | trackback: 0 | comment: 4edit

『チョンジンと過ごす秋の京畿道ツァー』す~さん感想 (1) 

131124-dd.jpg

もう ジニツアーから一週間経つんですね
先週の今頃は?なんて振り返ってばかりいました

最初のうちは
問合せをしても ”それは 旅行社の方に!”
そちらに問い合わせると ”それは ふくまるさんの方に。。。”と
このツアー大丈夫なのか?って不安でしたが
蓋をあけてみれば
旅行社様スタッフ 主催社社長様はじめスタッフ ガイド様
み~んなアットホームで とってもリラックスし 楽しいツアーでした♪♪

考えてみれば あちらは本職でツアーを売っているわけで
そこへ ソロデビュー記念日だから お祝いをしたいなんていう申し入れ
却下されても 仕方がない状況にも関わらず
ケーキの手配までしてくださり
(実は 返事がなかなか来なくて しびれをきらして 
直接ホテルレストラン料理長様に発注してたんですけど(^_^;))
現地で打ち合わせをしたいから 声掛けさせて頂きますというメールまで頂いてましたm(__)m

そのケーキなんですが
お誕生日ソンムルでお世話になったマスター様に連絡をとり
彼女が不参加の旨と 韓国サイドで お祝いの動きがない様子を知り 
ケーキを用意していたんですが
15日夜 ホテルに 韓国ペンの用意したケーキが届いているのを見かけました@@
15日夜 夕食の後 皆さんが バスに戻る所
今 打ち合わせをしたいとのことで tamaちゃんと
ふくまる社長様 旅行社スタッフさん MCの方と打ち合わせをしたんですが
そこで 韓国ペンからのケーキをイベントで使うという言葉に
旅行社男性スタッフKさんが
「うちも用意してます!!!」
すかさず tamaちゃん
「二つとも並べたらどうですか?!」
旅行社男性の名札を 思わず確認しちゃいましたよ
Kさん 頼もしかったです~
うちも用意!!! その力強い一言 ありがたかった(TT)
打ち合わせがなかったら あのかわいいケーキのお披露目がなかったかもしれなかった
打ち合わせに呼んで頂いて ほんと よかったです!!

花束は 韓国ペンからと 日本のペンからと 2つ用意しようかと思ったんですが
一日のために もったいないというジニの声が聞こえ(るわけない><)
セレモニーを華やげるため 1つだけ用意しました
協力して頂い皆さまの名前を入れたカードは
100均の造花の花を切り落とし そこにテープで貼り付け
ちゃっかり 花束に忍び込ませました^^v
贈呈の時に ジニ 花の匂いをかいで そして カードを見つけ
ちょっと 見てましたよね

さて 1つしかない花束
誰が渡すか?
MCか 韓国ペンからと考えていたんですが
社長さんから 
イベントで ボールを投げ入れる企画があるので
”7と書いた ボールを受け取った人にしたら?”というご提案があり
それなら 公平なので 全員一致で そう決まりました
みんなからの花束だけど 提供という形にさせて頂きましたm(__)m

花束は 16日午前着 ホテルの自分宛に発注しておいたんですが
初めてのことで 無事届いていて ほっとしました
実は お名前の連絡が最後に来たのが 渡韓前日夜
もう HNで作らせて頂いていたので どうしようか迷ったんですが
やはり作り直しました
これがいけなかった
焦っていたので コピーしそこね
最後の一行が抜けていること ”珠ちゃんの名前がない”仲間の指摘で発覚
私と珠ちゃんと あと二人?
名簿は持ってきてないし どうしようヽ(´Д`;)ノ
夜中だったけれど 次男に電話して 私のパソを立ち上げてもらい
デスクトップに置いておいた 名簿を たまたま今回持っていったタブレットに
送ってもらって 手書きで 追記しました
ほとんど wifiが繋がらなかった状況で 電話も メールも奇跡的につながりました(≧V≦)ノ
でも つるつるすべって 字が書けない
ボールペンと 太いマジックしかないし オットケ~ヽ(´Д`;)ノ
深夜の作業 それも焦りまくっていて 実は 額縁のプラスティックケースの上から書いてた><
字体も こんなことになるなんて思っていなかったから 縦が太く 横が細い字体
縦を ぬりぬりして なんとか 他の字と遜色ないようにがんばったんですが
よ~く見ると わかるんだわ>< 
やっぱり 準備は 早め 早めにしないといけないですね
皆さまにも 締切などのご協力改めまして よろしくお願いいたしますm(__)m


無事といえば ドッグフード花輪
こちらは 実は ひやひやしていたんです
1台130000ウォン
行ける!とオーダーしたんですが 
PAYPA送金はウォンはできないこと発覚
今から銀行で送金?間に合う? 送料は?と焦ったんですが
”円で送金したいので 円での金額を知らせてください”とお願いし
なんとか 円で支払いを済ませました┐(´ー`)┌
だんだん 参加者さんが増え 今から 追加? 時間もないし
まちがいがあったらどうしようと迷ったんですが
追加の問合せをし 15kg単位で追加OKとのことだったんで
追加オーダーし 送金もすませました
もう こちらは完了!と思っていた所
渡韓前日の夕方 ”画像が小さい 明日午前中までに再送してください”とのメール
発注と同時に画像送っておいたのに??
今から~~ 無理!と
困ったときのぐるぐるさんに電話!><
事情を説明し ほんとに急なお願いにも関わらず すぐ 画像を作って送ってくれました
すぐさま ドリーミー様に 画像を送りました!!
念の為 普通メールと 大量ファイルを送ってくれる所から送りました
搭乗前 時間があったので メールの確認をすると
ドリーミー様から "今日の午前中に画像を送って”とメールが入ってた
送信時間は 30分ほど前???
昨日の夜 送ってるのをみていないのか?
ほんとに エラーか何かで届いていないのか?
ドリーミー様に 昨日送ってるから確認してくださいとお返事を入れ
そしてまた ぐるぐるさんに電話><
彼女の方からも ドリーミーさんに 画像をおくってもらいました
”無事届いたって!”と 連絡をもらいましたが
実物をみるまで 気が気ではありませんでした
なので レクの会場に届いていたのを見た時は ほんとにほっとしましたし
急なお願いで 時間もない中 あんな素敵な画像を作ってくれたぐるぐるさんに感謝です!!

7周年のお祝いは サプライズなのに 出ちゃってる(^_^;)と一瞬思ったんですが
こういったスタンドは 会場の外や 出入り口
本人見てくれてるのかな?みたいな場所に置かれる事が多い中
ステージの上に 常に居座って(笑)
存在感たっぷりだったので 返ってありがたかったですね\(^^@)/
ジニ登場の時は たしか 素通りされてたと思うんですが
レクの途中 ちいちゃんから 
「す~さん ジニ 見てましたよ!」と 
嬉しそうに 飛んできて 報告してくれて 嬉しかった~
私達の気持ち届きましたね(^_-)
ジニもきっと 喜んでくれたと思います
ドッグフードの寄付ということと 神話放送をちゃんとイルボンペンが見ている
ジニの活動を きちんと見てますよっていう証でもありますもんね(^_-)

日本に戻ってから 旅行社様から ケーキの領収書が届きました
受領のメールに 手配頂いたケーキが好評だったことや
7周年のお祝いの要望に答えてくださったお礼
名古屋からの参加者の為急遽金浦経由にしてくださったお礼
観光 食事 イベント 大変満足したこと
スタッフさん達が気さくで 気持ちよく過ごせたことなどを書きました所

”記念日を知らせて頂きありがとうございました
私自身は正直、ケーキが心配で心配で。。。。
2万円もするのでちゃんと ひよこの飾りや文字など
大丈夫かなーと思っておりました。
喜んでいただき安心致しました!”

とのお返事がきました
事務的なメールが多い中
とても ほっこりするメールですよね^^

そして 

”添乗員からもご参加者の皆様がとってもいいお客様ばかりで
添乗員や現地ガイドにも気軽に接していただき、
スムーズにツアーを進行させることができたと聞いております。
ご協力、誠にありがとうございました”

と続いていました

私達と同じように 現地スタッフさんも感じてくださっていたみたいで
こういった言葉のやりとりからも
イベントの満足感や 暖かさが感じられると思います

ちょっと 長くなってしまったので
ジニ絡みのイベントの感想は 後記事にさせて頂きますね

(読み返したら 感想というより
いつもどおりの す~さんの ドタバタ劇ですね><)
2013/11/24 Sun. 13:51 | trackback: 0 | comment: 2edit

『チョンジンと過ごす秋の京畿道ツァー』 tamaちゃんレポ (2日目)  

2日目(16日)

遅くまでおしゃべりしていたにも関わらず、いつもの習性で4時には起きてしまう。
外は一面の濃い霧で、ほんの少し先も見えない。

10:00 まだ霧も晴れない中、バスはユネスコ指定世界文化遺産の水原華城に出発。

華城に入る前に、ドラマでおなじみの朝鮮時代の兵士たちが
弓・槍・長槍等のパフォーマンスをしていて、
あまりのカッコ良さについつい見とれてしまう。

DSC_0256.jpg
(写真す~さんカメラ)
(す~さん感動して見入ってしまい集合時間に遅れ、”終了!”と肩をたたかれる><)

蒼龍門から城壁に上がり、城壁を長安門まで50分ほど歩く。
途中、将台やら舗楼、暗門等を見ながら登ったり下ったりしながら、延々と歩く。
国鳥のカササギも始めて見ました。
黒と白の美しい鳥でした。
カササギの声を聞くと縁起が良いと言われているそうですが、残念ながら声は聞けませんでした。

長安門から行宮へ。

イサンがお母さんの還暦のお祝いをしたり、お父さんのお墓詣りに行く時に泊まったところだそうです。
イサンやチャングムの場面を思い出しながら、見学しました。

DSC_0258.jpg
(写真す~さんカメラ)

行宮を出てトイレに入ると、なんと個室内部の前面がほとんどガラスで、明るくていいんだけど、
落ち着かないったらありゃしない。
城壁を模した壁が外にあって、誰も見えないんだけれど・・・ねぇ。

昼食は고향촌というお店でカルビタン。

DSCF0619.jpg
(写真 す~さんカメラ なぜかセピア><)

薄味で、さっぱりとして美味しかった~。
ちぢみもホバクのジョンもね。

14:00 ホテルの宴会場でレク。

宴会場に入ると、ステージの上に、私たちが贈ったドッグフード花輪が!
やっぱり60キロにしてよかったね~、す~さん♪

201311170000.jpg
(写真す~さんカメラ)

ジニ登場。

肩が黒、胸から下はグレーで赤とブルーの細い横縞が入ったトレーナー、黒っぽいデニム、
黒のナイキ、黒のキャップを逆に被り、大門・・・。

ゲームは3つ。

① 長いスプーンにオレンジ色のピンポン玉を乗せてのスプーンリレー。
② パターゴルフ。全員の打数の合計が少ないチームが優勝。
③ ビンゴゲーム

ビンゴ以外のゲームには、人数の足りないチームに、ジニ、ジニマネ、ヘソンマネ、ミヌマネ、
シナカンの社員1名、お友達のキム・ジョンファンさんが入って一緒に戦う。
どのチームに誰が入るかは、また抽選です。
最初の2つのゲームはあらかじめ2回抽選をして、ゲームごとにチーム編成が変わります。
私とす~さんは、ヤラセじゃなくて2回とも一緒のチームでした。
助っ人は2回ともミヌマネ。
結構、出来るお方です♪
ゴルフでは、みんなが苦労して20打以上打った人も多かったのに、
ジニとす~さんは4打で終了! \(^^@)/
スゴイよね~。
ちなみに私は6打でした。 ←これもすごい数字です!!!
ゴルフは全員が入るまで打つので、予想外に時間がかかり、みんなヘトヘト。
(MCの人から こんなに下手だとは思いませんでしたと言われてしまいました><)

ビンゴでは優勝者は3人までということでしたが、ボーナスとして4人までとなり、
4人決まったと思ったら、最後に2人ビンゴしてしまい、おひとりが審判長のところに先に走って
勝ちを決めました。
残った方が可哀想だなぁ・・・と思っていたら、ジニもそう思ったのか、近づいて来て、
ペットボトルを開けて口をつけてひと口飲み、ふたをして特別プレゼントしてくれました。
(いち早くリーチコールしたのにビンゴ!ならず。。。(TT))

最後にサインボール30個を、後ろ向きなったジニが投げました。
ボールにはサインだけではなく、♡マーク、簡単な言葉、7周年にひっかけて7の文字、
等が書いてありました。
この7と書いてあるボールを拾った方が、
後でジニに花束贈呈する役目を仰せつかることになっていました。
鈍くさい私は、もちろん1個も拾えるはずもなく・・・(泣)。
でも、中には2個もゲットする幸せ者もいて、1個を私にくれました。
頂いたボールには、힘내세요!  と書いてありました。
ありがとね~!!!

DSC_0275.jpg
(写真 す~さんカメラ。す~さんゲットというより譲って頂きましたm(__)m)

夕食は、同じ宴会場でバイキング。
テーブルは6個、これも抽選です。
と言っても、前列3つ、後列3つなので、さほど差はありません。
食事前にオレンジ風船を膨らませて配り、バナーを飾り準備。
ケーキの実物も、ものすごく可愛い仕上がり!

Baidu IME_2013-11-17_22-22-19
(写真す~さんカメラ)

ケーキの写真を撮っていたら、ついたての向こうからジニの声。
衝立の向こう側にもテーブルがあって、ジニたちが食事をしていました。
韓国ペンちゃんもオレンジと白のケーキを用意していたので、
ケーキは2個とも並べて出すことにしました。
韓国ペンちゃんたちのはジニの写真いり。

DSC_0274.jpg

私たちのは白地に水色のケーキで、トップには可愛いまん丸のひよこちゃん♪
そして「7TH」の文字と、小さい♡。
もちろん、「I ♡ JUNJIN JAPAN」も。
どちらのケーキも可愛くてステキです。
ジニは幸せ者だなぁ~。

ジニ入場。

カーキの帽子、身ごろがカーキで袖と襟が紺のシャツ、デニム(?)、そして・・・大門・・・。
お友達のキム・ジョンファンさんを呼ぶ。
ジョンファンさんはギターを弾きながらオリジナル曲を2曲披露。
ジニは、合いの手を入れる様に、ちょこちょこっとだけ。
3曲目は、ジョンファンさんがギターを弾いてジニが歌う。
ちょっと高音が出辛そう・・・。
「これでミニライブを終わります」という進行さんの言葉に、
みんなあっけにとられてからザワザワ・・・・。

次は「(今日の)理想の女性あてクイズ」。

全員が立って、該当しない人は坐っていきます。
・今、スカートをはいている・・・・×
・髪を結んでいる・・・・〇
この段階で、早くもひとりしか残らないので、即、決定!

ご褒美は、自分のカメラでセルフでラブショット。

次も「〇×クイズ」

・シンファとしてデビューしたのは18歳の時・・・・×
・右ききだが、ご飯だけは左で食べる・・・・×
・チョンジンは芸名と言われているが、実は本名である・・・・×
・シンファの中では「星の王子様」のイメージを担当・・・・×
(進行さんいわく「ファンが好きなアイドルを王子じゃないと言うのを聞くのは初めてです」)
・朝起きて、最初にするのは携帯を触ること・・・・×
(正解は「水を飲む」。「みなさんも朝起きたら健康のために冷たい水を飲んでください」by ジニ)
・足のサイズは28cmである・・・・〇
・ファースト・アルバムの7番目の曲は「チョウンサラム」である・・・・×
(正解は、「可愛い」by ジニ)
・生まれた時間は、夜中の1時15分だった・・・・〇

(進行さん:「難しいですよねぇ。それ以外の問題を『易しすぎる』と言って
       マネージャーさんがこの問題を考えたんですよ。
       後で文句言ってもいいです」)
この段階で5人に絞られ、ジニとのじゃんけんで1人が決定。
ご褒美は、さっきと同じく、自分のカメラでセルフでジニとラブショット。

続いて、レクの優勝チームの表彰。

・スプーンリレー  Cチーム  サイン入りのパスポート・ケース
・パターゴルフ   Eチーム  同じく
・ビンゴ   5人  帽子(私物、サイン入り)をじゃんけんで勝った人から順番に選ぶ

ジニのご挨拶。

でも、何か笑いのツボにはまってしまったらしく、
しきりに顔下半分を手で隠して笑い続けるジニ。

「今回は小さい規模のイベントだったが、次はもっと大きい規模で、肉も焼いて。
 私は肉を焼くの上手なんです。・・・

 (この間、メモ読めず。ただやたらに「コギ、コギ」とやたらに連発していたことしか覚えてません)・・・
 私が焼いて、みなさんにお肉をあげるチャンスを下さい。
 ホントデス!ヤクソク!
(出ました!懐かしい日本語)」

進行さんが、「日本では、焼肉を一緒に食べる間柄は親しいと言います」と言うと
「シッテマス!」 (ホントかなぁ?)

「年下の方、お姉さん、お母さんの年齢の方に、肉を焼いて差し上げるチャンスをください。
 それから、寒くなってきましたが、雪の降る日はボードに乗りに行こう。
 スキーが苦手な人は雪合戦をしましょう。私は強く投げますよ!」


「近いうちに、早く、また皆さんにお会いししたい。コンサートもあると思うが、
 今日みたいな雰囲気のイベントもまたやりたいです。それから、
 肉を焼いて差し上げることも・・・」


その後も「くりご・・・くりご・・・」と繰り返し、通訳さんを困らせるジニでした。

ツーショットが始まります。

自分のカメラを持っている人は自分のカメラで撮ってもらえて、
持っていない人や、私の様に自分のカメラのバッテリーが切れたり調子の悪い人は、
スタッフのカメラで撮ってもらえます。

その間に、主催者側に、「1曲も歌ってもらえないのか」聞くと、「歌わないと聞いた。
詳しいことはマネージャーと話してください」

す~さんと一緒に、ジニマネに交渉。

「ゲストが2曲歌って、チョンジンさんの歌が1曲もないのは納得できません。
みんな、それを期待して来たし、特に初めて参加した方は
歌手チョンジンさんの生の歌を見に来ているんです」
マネ「実は、チョンジンさんが のどが痛くて歌えないんです」
「それなら、私たちが歌いますから。『サランイオジアナヨ』の音源はありませんか?」
マネ「チョンジンさんの声も入っているのならあります」
「入っていてもいなくても、かまいませんから。他のイベントでも私たちが歌って
プレゼントしたこともあるので大丈夫です」
と交渉して、一度はOKして音源を取って来てもらいました。
でも、ツーショットの最後の撮影者になってしまった私が撮り終えた時に
ジニマネがジニと話したらジニが首を横に振るのです。
すぐにジニマネが私のところに飛んで来て
マネ「チョンジンさんの体調が限界で、もうすぐに休ませたいので。申し訳ありません」
ジニマネと話している私を見てジニが側に来て
J「ごめんなさい」
「大丈夫ですか?」と両腕を触ると熱のせいか異常に暑い。
しゃべる声もマイクを通さないと、いつもの声より弱々しくハスキーを通り越してかすれて出ない状態。
「分かりました、無理しないでくださいね」
J「ごめん、ほんとにごめんなさい。みなさんにありがとうと言ってください。ごめんね」

御存じの様に、歌うのが大好きなジニです。
踊るのが大好きなジニです。
今回 歌えなかったことは本人が一番悔しく、不甲斐なく思っていると思います。
「プロなんだから、お金を取っている以上、歌うべきだった」と言う意見も聞きました。
もちろん、その気持ち 分かります。
そして、いろんな意見があると思います。
でも、元々のどが弱いジニに、そんな悪い状態でのどを酷使してまで「歌うべきだ」とは、
どうしても言えませんでした。
こんな甘いペンでごめんなさい。
でも、出来の悪いコほど、親としては可愛いのです。

一緒に風船を膨らますのを手伝ってくださった方々。

現地には来られなかったけど、それでも企画に参加してくださったり、
声援を送ってくださった たくさんの仲間たち。
みんなの気持ちは、しっかりジニに届いていますから。
ぎりぎりまで大変な思いをして頑張って準備してくれた す~さん。(とんでもない(^_^;)
大丈夫か?寝込んでないか? (過労じて かろうじて←うまい?!!)

以上がtamaちゃんレポでした
tamaちゃん ありがとう

す~さんは 準備の時は電源ONなんですが
いざ現場では 電源OFFなので ジニの写真はほとんどシャッターチャンスを逃してるか
カメラの操作がわからず セピア設定にして解除できず みんなセピアになってたり
サランイのマネとの交渉も ”tamaちゃん何はなしてるんだろう?”と
後からジョインしただけ(^_^;)
ジニとtamaちゃんが話していたことも全く知らず
現場ではほんとに役たたずです
ジニの仕方がなかった状況
主催社から、ジニサイドからは プロなので説明したくなかったことかもしれません
なのでこういう形で理解できたのはよかったのかもしれません
tamaちゃんありがと

2013/11/22 Fri. 14:07 | trackback: 0 | comment: 14edit

『チョンジンと過ごす秋の京畿道ツァー』 tamaちゃんレポ (1日目) 

実は18日には レポ頂いていたんですが
アップする余裕がなくて 今日になってしまいました
皆さま そして tamaちゃん ごめんねm(__)m

Baidu IME_2013-11-18_17-51-3
(写真ご提供tamaちゃん)

『チョンジンと過ごす秋の京畿道ツァー』なるものに行って来ました。

11月15日10:00 羽田発。
12:10 金浦着。

空港で合流する方々と合わせて35人(1号車)。
後から着く、福岡から来る福岡組12人(2号車)と合わせると 総勢47人。

もう紅葉が真っ盛りでキレイです。

16:00少し前、水原のラビドルリゾート&カントリークラブというホテルに到着。

名前の通り、ゴルフコースがあるホテルです。
17階の部屋からは見晴しが良い~!

Baidu IME_2013-11-18_17-51-33
(写真ご提供tamaちゃん)

部屋にはWベッドが2つ(!)、大きなソファー、ライティング・デスク。
ウォークイン・クローゼットもあり、ひとりで使うには もったいないぐらい無駄に広いです。
多分、ゴルフで来るグループや家族のことを考えて広くしてあるんでしょうね。

17:00 夕食の席を決める抽選をして、ホテル近くのレストランまでバス移動。

レストランは華城別宮、メニューはプルコギです。
早速、建物の写真を撮り、看板の「華城別宮」と掘ってある大きな岩の写真を撮ろうと近づくと、
スタッフが飛んで来て手で×印を作って制止する。

Baidu IME_2013-11-18_17-50-23
(写真ご提供tamaちゃん)

「え~?なんで~??」
すると、別のスタッフが「岩の写真撮りに来ただけだから大丈夫」ととりなしてくれる。
何が大丈夫なんだろう・・・と ふと見ると、すぐ横にあるのはジニの車!
しかも、スモークガラスの中にはジニがいました!
慌ててスタッフに「知りませんでした、すみません」と謝って、即、移動。
1組目から好きな席に座っていくが、抽選は27グループ中22番目。
でも、狭い部屋だし、中二階ぐらいの感じの少し高いところにマイクがセットしてあったので、
ジニは、ここから挨拶するんだな、と思い、離れても良く見える席を選びました。

BZGVkwcCcAA-yrn.jpg
 (写真ご提供 akaneちゃん)

窓際なので、ジニの車も良く見える席だったので上から見ていると、カーキの帽子、
チェックのシャツ、カーキ(グレーっぽい?)の地に小さな白いドットのセーター、デニム、
黒縁メガネのジニが車から出て上がって来る。
みんなジニの名前を呼んだり、写真を撮ったり、手を振ったり。
高いスペースに上がったジニは、
「寒い中、遠いところ、来てくれてありがとうございます。」
とご挨拶。
「乾杯しましょう」
と全員で
「ウィハヨ~!」
すぐにジニがいなくなり、どうせ ずっとは いないだろうと思っていたものの、
「もう終わり?」とがっかりしていたら、1階に降りて来て、
今度は各テーブルを回り、ひとりひとりとグラスを合わせて乾杯のやり直し。
スタッフの話によると、
「最初の乾杯があまりに皆さんと遠かったので、やり直したい」
と、ジニが言ってくれたとのことでした。
良いいコだ~♡

食事中は、ジニは別のところでスタッフと一緒に。
私たちも、ジニを気にせずに、心置きなく食べる。
プルコギの写真を撮り忘れて、気がついた時には既に残骸状態・・・。
ここのプルコギは、私には少し甘すぎたかな。

スタッフの「後で全員に一言ずつ言ってもらうので、考えておいてください」の一言に、
食事中の皆、騒然となる。

食事が終わると、通訳さん・ジニ・進行さんの3人が1階の椅子に座って、
ジニがひとりひとりの名前を読み上げて一言ずつ話をする。
すぐ前の人は とにかく近い近い。
ジニは名前を読み上げては、その人が立ったり手を上げたりするのを 
顔を見て確認したり、頷いたりしてチェックしていく。
その間、ずっとジニを見ていられるんですから、堪りませ~ん♪

「サンヘヨ~」、「オッパ、大好きです!」・・・。

若いコは いいなぁ~(実感)。
堂々と「オッパ~」と呼べる若いペンが増えたのは、ジニにも私たちにも嬉しいことですね。
ツボったのは、例のお仲間さんの
「名前を呼んでください」(笑)。
その後、名前を呼んで欲しい人が続出。
ジニは名前を呼ぶのが一番恥ずかしいと、手で口から頬を隠して照れる。(これがまた可愛い~♪)
この「手で顔を隠すしぐさが一番好き」という方もいて、
ジニは、
「顔のしわをのばしている」
とかなんとか説明。
その後も、この顔を隠す状態は度々見られました。
そんな中、私だけ、「記者会見か?」って感じのKYな質問をしてしまいました。
「所属事務所は、まだ決まらないのでしょうか?」
ジニは後ろを向きマネや関係者と相談。
すぐに返事がなかったので
「早く良い事務所を決めて、良いお仕事をたくさんしてください。
日本のファンクラブが新しくなるということでしたが、まだ新しくなっていません。
シナバンソンの効果か、新しいファンも増えてきているので、
日本のファンクラブもできるだけ早く活動を始めてください。日本でのコンサート、待っています」
ジニは頷きながら
「(事務所のことは)まだ公表できなくてごめんなさい。」
す~さんは
「プレゼントしたTシャツを着てくれてありがとうございます。
 とても嬉しかったです。また贈ります。
もうひとつ、ここに来ている仲間も何人かいますが、仲間でお金を出し合って
お誕生日に布団を贈りましたが、使ってくれていますか?」
「(ふとんは)使っています。ありがとうございます」
そうそう、布団のことを聞くのをすっかり忘れてました。
さすが、す~さん! (←照れる(〃▽〃))
ご褒美に(?)、ジニ、す~さんの名前を2度 読んでくれました(笑)。 (←o(^▽^)o)

締めのご挨拶

「若い方たちは妹の様だし、
少し(ホント?)年上のお姉さんたち(笑)も
いつもいろいろなイベントに来てくれて顔も分かっている方もたくさん来てくれて、
ありがとうございます。」
 (←おそらくわかってくれていると思うんだけど。。。)
数人の韓国人のペンちゃんもいましたが、そのうちの1人について
「この子は、中学生の時から知っている、近所の子みたいな感じです」
上からお見送りしようと見ていましたが、
ジニは、車の運転席に座ってから延々とスマホをいじってばかりで、中々出発しませんでした。
どんだけ、スマホ好きなんだか・・・。

Baidu IME_2013-11-21_13-0-40
(写真はす~さんスマホより)

ホテルにバスで移動し、部屋に戻り、
21:00からジニが各部屋を回って「おやすみなさい」のご挨拶に来るのを待ちます。
プルコギの匂いを消すために顔を洗い、ドア周辺に微かな香りのコロンをスプレーして、
ジニの曲だけ集めたMDをスピーカーで音量を下げて流す。
手を振るひよこの指人形もドアの近くにスタンバイ。
みんなの部屋が16、17、19階に分散していたので、すぐには来ないだろうと思っていたら、
早くも
21:10にドアのチャイム!
慌ててドアを開けるとギリギリのところにジニがいて私とぶつかりそうになる。
「あ!」「お!」とお互いにビックリ。
ジニは、メガネだけ取っていましたが、さっきと同じ服装でした。
ジニは
「おやすみなさい」
と言いながら流れている自分の歌に気づくと視線を宙にあげて
曲(その時流れていたのは「俺を愛せ」)に合わせて2回ほど首を左右に振り嬉しそうな笑顔。
そしてもう一度「おやすみなさい」とお辞儀をして隣の部屋に移動して行きました。
ひよこの指人形の手を振ってお見送り。
ジニの後ろには5、6人のスタッフたちがぞろぞろと、まるで院長の回診状態。
スタッフも笑顔で口々に「おやすみなさ」とか会釈をして楽しそうでした。
初めて参加した若いコは、もう感激して手が震えて「泣きそうです・・・」。
ほんとに初々しいですね~。

斯して1日目が終了。

tamaちゃん さすが!
よく覚えてるし レポが何しろ 早い!
様子がよくわかりますね^^
ありがとうございましたm(__)m

長くなったので 後半は 後ほど ご紹介しますね(^_-)


2013/11/21 Thu. 11:20 | trackback: 0 | comment: 12edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。