SEOリンク
シナコン感想 - Junjin~ 愛してるよ~

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Junjin~ 愛してるよ~

(Always with Us) 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

神話 THE CLASSIC ファイナルコン 感想 

早いですね~
もう アンコンから 一週間経っちゃってますね@@

帰国後 そのすごさを伝えたくて 伝えたくてうずうずしてたんですが
なにせ ジニセンイルの方が大事で
大事なわりに 準備がすすんでいなくて (まだやってますもんね><)
なんか 忘れてきちゃってます(^_^;)

コメント欄には ちょこちょこ書いていたので 少しは伝わっているかな?
それに どちらかのブロガーさんが もう レポ書いていらっしゃるかな?
そちらに期待して 覚えている様子なんか 書かせて
いや 喋らせていただこうと思います

初日は VIP8区域真中辺り
これが中途半端な位置なんだわね TT
VIP最後列は メンバーとタッチできたみたい
でも 全体が見渡せてよかったです
2日目は スタンディングA区域
外に一時間ちょい 中で2時間 終わってからも なかなか出してもらえず
6時間以上 会場の中と外に立っていたことになり
人間 年をとっても 目的の為なら なんとかなるもんだとつくづく思いました(笑)

若い番号だったんですが 前回同様 最初は背もたれを確保する為
最後列 バーを掴んでいたんですが よく見ると ステージの端ではありますが
最前列があいていたので そちらに移動
公演の1/3位は めちゃめちゃよく見えました
あとは スクリーンや メンバーの 豆粒くらいのお尻 背中になっちゃうんですよねTT

開始前 既に 疲労困憊の中 会場が真っ暗になり 
スクリーンには オープニングのビデオが映し出されるんですが
あらら 鳥ちゃんじゃないの?
そうなんです! 
アジアツアー アンコールではなく ”THE CLASSIC ファイナルコン”と
メンバーが言っていたのは このこともその一つだったんですね
新しく作ってきてました!
テーマパークの中で見るような 迫力のある映像
今回 映像の完成度の高さと 色彩 迫力すごかったです
レーザー光線の効果や 花火 炎 
コンサートを盛り上げていました

しょっぱなの曲も アジアツアーとは変わっていて なんと 贅沢に もう 
まさかの ”VENUS” 
誰が予想します?
アジアツアーで ”VENUS"と ”THIS LOVE"が 続いて出てきただけでも贅沢だったのに
最初に使う~~~@@
それも 黒マントでなく ジニなんて 袖なしだし 赤だし パンツは白だし
新調してるし

たった 2日の為だけに いいの~~ こんなにお金使って
げせわなこと考えちゃうほど 開始すぐに そのコンサートが
かつてない物であることを予感させました

次は ”HERO" 
マントではないけど 一枚脱いでましたね(笑)
飾りがなくなっただけで ”大きくは”変わらないんですけどね
特に ジニ 
ノースリーブから ノースリーブ (笑)

2曲終わって 自己紹介の時間ですが
ここでまた 初?(私は初なんですけど)
ステージに向かって 右手スタンドから 左に向かって ウウェーブ
もう すでに 一体感できちゃいますよね~
結構どきどきして 自分の番を待ち 流れに乗って ばんざ~~い\(^^@)/
最後まで行くと メンバーも 手をつないで やりましたね

2曲と メントで すでに 超いい気持ちになっちゃいました♪

セットリスト 探せてないんですが (自分じゃ全曲わかんないよね(^_^;))
9,10,11集からも多くて ”Red Carpet ”や ”Scarface ” ”Voyage”
ありがとうございます~~~と メンバーに伝えたい!!!

特に 最後まで 今回の歌謡活動のタイトル曲争いをしたという ”Scarface”
思い出しても 涙が出てくるTT

体 震えましたよ
終わったら すぐ見たい! 早く 明日にならないか! それくらい 感動しました!!!
よく ミヌが 中毒性という言葉を口にしますが まさに それ!
初日は 会場の後方で メインステージの”Scarface”だから まだ 保てた

でも 2日目は 最前列で 見ちゃったから
曲の途中で もう 涙 
涙で うるんで もったいないけど しょうがない
あまりに ジニが近くて 
(ごめんなさい 近いと 全体見れなくて ほぼジニしかみてません><) 
凛々しくて 男らしくて ダンス キレキレで お顔がきれいすぎて
はだかに 白いベストの そのからだも きれいで 
ある一瞬のジニが ストップモーションのように 強烈に残ってて
はっと 気づくと メインステージから 花道を通って 会場中央に向かって歩き出しちゃった
その姿が またまた かっこよくて
曲に合わせて 手を叩きながら 歩いていくのが きゃ~~でなく ぎゃ~~~~~~でした

この一曲だけでも 行ってよかった~~に値します!!!!
この曲でも おそらく 一位取れたと思いますし
見ていたファンの多くは このまま この曲で活動して!と言っていましたね
メンバーが やりたいことがあるので 仕方ないですが
ほんとに もったいない
アルバムが それだけ いいってことですね

アジアツアーでなく ファイナルであった物がいくつかあって
ダンサーだけが 会場いっぱいに広がって パフォーマンスをする時間もそのひとつ!
トンバンのコンサートなんかでは ありますよね
でも シナでは おそらく 初めてではないかな?
この間にメンバーが準備していたのが 台車?

今回の客席 ステージのレイアウトは かつてない形でしたよね
どこにいても 意外と メンバーに近い?
あと A区域や B区域が 横に細長方形のスペースだったのが 銀杏型?広がりましたよね
今まで 苦しいくらい押されたんですが
今回は 隣も 後ろも 誰も変わってなく
(いつもは 割り込まれて なぜか 韓国の女子高生に囲まれる><)
おしあいへしあいがなかったです
初めて イラつかないですみました(笑)

F区域の人達は 花道 ステージに張り付いている人以外は
メンバーのいる方へ 移動したりできたそうです

話が飛んでしまいましたが その台車
会場に レールもなかったので メンバーが スタンドの方にはこないんだなって
誰もが思っていたと思います

それが 2階と3階の間の通路
おそらく 二人並んだら いっぱいになる 細~~い通路に
まさかの スタッフが手押しするという 簡単な台にのって 3人づつ
左右から 現れたの
なにせ 狭いから ファンと 手が当たり前に ”ふれる”
うらやましかったなぁ
ジニは す~さんの前を走ってすぎさっただけでした(TT)
これって 他のアイドルグループも 既に 使っていたそうですが
めちゃめちゃいい考えですよね
ファンにとっても おいしいし 楽しい
それに 売りにくい ステージから遠い席のチケットも 売れるよね
誰もが 15列以内位の大きさのメンバーに会えるって感じかな?

正直 最後尾って何回かあるけど
一緒に楽しむっていうより 見てるっていう感覚になることあるよね
今回の ステージのレイアウトや その台車は 
混雑解消 遠い席のファンとも より近くっていう点で よく考慮されてたと思うわ

あと 面白かったのが
”ウシャウシャ”の ステージ真中で 座って踊る所
なんか 踊りが変?と思ったら
マネージャーさん達が踊ってたの
あんた達 シンバンでもそうだけど ”出過ぎ~~”
でも盛り上がったわ
出番が終わると盛大な拍手をもらって ステージを降りて 会場中央花道横を通って
はけるんだけど
最前列の私の前を 通ったので 大きな拍手でお見送りしました^^

あと 今回は メンバーが ミヌのものまね 「SAY HO~~」をやったこと
ミヌが くしゃくしゃの顔で それを しゃがんで見てた その笑顔が印象的です

そしてこのコンサートを 最高に盛り上げたもののひとつが ”ビデオ!”

いつ撮ったの? 
ここまで 崩れた出で立ちは 若いアイドルには ぜ~~~たいできないでしょうね
やったとしても 照れて 学芸会のような感じに終わると思う

この方たちの バラエティの完成度は すごい!
口からジュースをこぼすのも ミヌのちょっと 障害のある方のような演技も
批判があったようですが そちらの方は プロの大人が大勢関わってできあがったものですので
問題なかったものとして。。。
おもしろかったですね~
3回に分けて 紹介され 最後 エンドロールとしてメーキングが流れてました
きっと 大陸の方で 一本のビデオにしてくれてるんじゃないかしら?

かつてのビデオが悪いわけではないですが
どちらかというと ちょっと座って 水を飲みながらとか
ちょっと ブレイク的な感じで 見れましたよね
今回は これはこれで 続きが見たくて
ビデオも 大興奮で
なので コンサート中ず~~~~っと 休むことなく 楽しんでた そんな感じです
足の痛みも 疲れも 喉の渇きくらいしか感じないほど
ず~~と 高いテンションでいましたね

よく ミヌが 楽しい?って 聞いてくれますが

もちろん 楽曲によっては じ~~んと 聞き入るものもありましたが
 
”楽しかった~~~~~~”

体調が悪かったり ジニのセンパが決まったりで
どうしようかな? いくのやめようかな?って 思ったこともあったんですが

行ってよかったです!!


ただ ちょっと 心配なことが あります

これ以上のものを メンバー スタッフ また 作らないといけないわけで
いや 私達は これで満足なんですが
彼らは おそらく そうではなくて
より新しいもの よりすごいものを目指すわけで
そのプレッシャーって すごいだろうなって思います
アルバムも そうですよね
ものすごい数の 提供も ありがたいことにあるみたいですが
洋服一つ選ぶのだって みんな大変でしょ
組み合わせで ちがってきて迷うでしょ

そういう作業を続けるんですよね
コンサートの最後 ミヌさんの涙
それに気づき かけよるジニ メンバー

たくさんの苦労が実った瞬間 
全て 出し尽くした達成感 こみ上げてきた そう感じました

11集の全て 頂きました ありがとう 
そう 拍手と歓声で応えました

来年の活動も 時期が変わることや アジアツアーの場所が増えるとか
多少かわるだろうけど きっと すごいもの 引っさげて 戻ってきそうですね
まとめに入って 今書くかって感じですが

意外と メンバー ダンス曲のあと 息があがってなくて
メント できて おっ 鍛えてるな まだまだ 大丈夫って感じたの

来年も パワフルな活動しそうですよ
でもね シナは 芸能力もすごいでしょ
これは 年を重ねるほどあがるもんね
こういう武器もあるので ほんとに 老若男女楽しめるステージができると思います

そうそう
会場に 若い女子学生のファンも増えたけど
中高生の男の子や ご夫婦なんかも ちらほら おみかけしました

ソウルの会場でお見かけした 男性達が みな オレンジの服を着ていて
つきそいでなく シナペンなんだなぁって感じました

今に スマ〇プさんのように ファミリー席とかできちゃうかもしれないですね

春とは ひと味も ふた味もちがった 贅沢なコンサートに参加できて
ほんとに 幸せでした

来春のコンサートも ほんとに楽しみです
評判がよくて チケット確保が心配ですが
体力 資金 環境 整えて 待ちましょうね^^

またまた 中味のない感想文 読んでいただいてありがとうございましたm(__)m

 




スポンサーサイト
2013/08/11 Sun. 14:41 | trackback: 0 | comment: 18edit

神話イルコンを振り返って 

もう 最終日から一週間以上たってしまいましたね

参加された皆様 お疲れ様でした
参加されなかった皆様も 数は少ないかもしれませんが 
様子見れましたか?聞けましたか?

さあ レポ書くぞ!と気構えてしまうと書けないので
得意のおしゃべりならと
お友達に話すように書こうかな?と思います

イルコン 
過去最高に楽しくて
過去最高に叫んで 
過去最高に歌って踊りました

準備万端じゃなかったけど なんちゃってでもへっちゃら
みんな 歌ってたから ...
みんな 踊ってたから ...

ジニペンにとっては ”Only One”からの始まりは
ゾクゾク ワクワクでしたよね
腰の心配のいらないステージでしたし
キレがあって 手足の長いジニの大きなダンス すごい素敵でしたね

バラードでは 人のパートも 気分良さそうに 座った椅子を揺らしながら
口ずさんでいて この人は 歌うことが好きなんだなぁって感じました

腰の状態がよくわかる ”ウシャウシャ”は やはり注目でしたよね
14日は 無理せず しかし 15日には ちょっと勢いをつけて ヒョイって起き上がりましたよね
(上手な表現ができず すみません(^_^;))
すごい 久々に見た姿に じ~~~ん

ウシャウシャも当然盛り上がるんですが
なんといっても このツアーからの 盛り上げ曲は ”STAY" 
簡単な振りなので 当然 み~~んな踊れて その一体感 楽しさは 最高ですね!
レクチャーはなかったけれど ”サランノレ” こちらの ハートダンスも
メンバーと 同じように 踊っちゃいました 楽しかったですね♥
ソウルコンから アンコールに持ってきている ”RUN"
お友達が この曲は もう アンコールの曲だよねって言ってたけど
力強く 高く飛べる 拳を挙げられる(実際はペンライトを振るんですけど(^_^;)
アンコールにぴったりの曲ですね

以前は ”ウシャウシャ”がアンコール 盛り上がりの曲でしたが
今じゃ コンサート中盤にあって 
この ”ウシャウシャ”や ”STAY"によって さながら アンコールのノリが
コンサートの途中でもあって
コンサート全体の盛り上がりに拍車をかけているんですね

お着替えタイムのVは チキンマニアのメーキングとか楽しそうでしたけど
印象に残っているのは 後半の アルバム制作のメンバーのコメントです
メンバーみんなが 神話に合う曲を 常に意識しているということ
そして もちろん エリとミヌが中心ではあるけれど
マンネズの意見は 100%聞き入れてくれるというジニの言葉
ドンワンは あえて 意見を言わないようですが(笑)
それぞれの立場をわきまえた上での シナブランドのアルバムに
それぞれが 心を込めているんだなって思いました

それと 強烈に目に焼き付いたのが 
”針と糸のような長い強い縁!”
一瞬で 納得するんだけど 実は深い言葉ですね
絶対的な関係だし 対 パートナー 
もっと深読みすれば 一緒に物を作り上げる
でも 油断すると もつれたり 抜けたり 切れたりもする
ドンワンが ファンをやめないでと 何度も言っていたのがふと思い出されます
コンサートは パフォーマンスの場でもあり
神話とファンとの会話の場でもあり
これからもよろしくという 約束の場でもあるって
改めて 感じました

過去のステージのように セリ上がりも
ソファのような 大道具?も  
サンバも キオミも 水鉄砲も 私が参加した2日間には サプライズもなかったけれど
会場の一体感や 盛り上がりは 過去最高 記憶に残るコンサートでした
もちろん オレンジの海も きれいでしたね

団体として
今年は 海外での応援のように たくさんの グッズがありました
数種類のうちわも目にしましたし オレンジのボールペンや 私たちのリストバンド
個人でも オレンジの飴を小袋に入れたり シナのチョコレートを作ったり
缶バッチだったり 名刺だったり
思い思いに用意し 交換 配布などで 会場前広場は ちょっとしたお祭りのようでしたね
公式グッズを手にしたり ペンのグッズや お友達の用意したもの
そういうものを手に 時間がくるまで おしゃべりしたりして過ごす
それが 助走のようで 準備体操のようで その楽しい気分のまま
会場で メンバー登場を待ち 
メンバー登場で 猛ダッシュ
心地よい疲れで終わった そんなふうに感じました

メントでは ドンワンが メンバーに耳打ちし導き出した
エリの 「最高!」や 
ジニの 「昨日よりきれいですね。嘘だよ」←そのものズバリの言葉が思い出せない(TT)
エンディ 「さっけべ~~!」の連呼も盛り上がりましたね
エンディの 壊れキャラは もうなくてはならないものになってますね(笑)

ジニの物まねも飛び出したんですが ヘソンさんの物まねだったんですね~
お友達に聞くまで ミヌの物まねだと思ってました(^_^;)
完成度は その程度ですが(じにごめん) 盛り上がりは 100点です
勝ち誇ったような ど~~だ みたいな態度 どや顔UーェーUy━~が かわいかったです

細かい事で残念なのは 米花輪が実際見れなかった事や
花道が 座席から 遠すぎて ハイタッチも アンコールの時のグッズ投げ込みも
ほぼできなかった事
階段も無いので もちろん メンバー 客席に降りても来ませんでしたし。。。
あのぐちゃぐちゃも 楽しいのにねぇ
あと 最終日の ダブルアンコールを
結構みなさん頑張って 声揃えたんですが
メンバー誰も 出てきてくれなかったですね(TT)
以前 サイアリで ダブルアンコールを用意していたのに
お客さんが帰り始めてしまって
できなかったとの噂があったから
時間も まだ 早いこともあり 長いこと がんばりましたよね
ちょこっと 顔を出して 手をふってくれても...
ファンは名残り惜しかったのに メンバーは違ったのかな?
もしかしたら ミヌさんの足を気遣ってたのかもしれないですね?!

今回特に感じたんですが
日本コンは きれいです
会場のオレンジもそうですが
そういう意味ではなくて 整然としてて ガヤガヤしてなくて
人に気遣って 人に迷惑をかけない
良いマナーの上に 盛り上がりがある 
聞くときは聞いて 叫ぶときは叫んで
たとえば 台本があるとすると その通りに進む
おもしろくないとか 盛り上がってないとかじゃなくて
おそらく ステージを作る人が 
思い描くようなコンサートになってるんじゃないかなって感じました
絶対 DVD いい物ができるんだけどなぁ

キ〇グレコードから 9月25日に 日本コンDVD発売なんていう
あるサイトを目にしたんだけど 公式には何も発表されてないから
ほんとかわかりませんが
絶対 売れるから 是非 前向きに考えて欲しいですね

今回 空港にもいかず 入待ち出待ちもせず
ステージの上のジニしか見てなくて
そのジニと 一度も目が合うこともなく(TT)
でも そのおかげで 輝く大スターのジニが目に焼き付いています

ステージの上でかっこよく(バラエティでは素で)の言葉通り
ほんとに ほんとに かっこいいジニでした

お友達のほとんどが アンコンにも ジニセンパにも行けない中
両方のチケットを手にしてます
行くからには イルコンは ぼ~と 楽しんでましたが
少しは 実のある報告ができるように^^;
でも 楽しんで来ます 

みんなの気持ちは 是非 米花輪や バースデーカードに込めてくださいね(^_-)
しっかり届けますから\(*⌒0⌒)♪

後記)
最後まで読んでくださってありがとうございました
気づけば 長々書いた割に 肝心のコンサート部分少ないし
ジニのことしかないですね(^_^;)


2013/07/23 Tue. 19:36 | trackback: 0 | comment: 22edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。